アイスフラワー・ブーケ
アイスフラワーのシャクヤクブーケ

<ウェディングブーケもお式が終わってから少しでも長く楽しみたいものですが、そんな思いが実現しました。
アイスフラワーのシャクヤクブーケは、まさに一番美しい開きかけの花の姿、蕾、など、その一瞬の美しさの時間をとめたような見事さです。 まさに生花の風合いそのままでずっと楽しめるんです。

アイスフラワーのシャクヤクブーケは、まさに一番美しい開きかけの花の姿、蕾、など、その一瞬の美しさの時間をとめたような見事さです。 まさに生花の風合いそのままでずっと楽しめるんです。

花嫁様の憧れのシャクヤクブーケ、花の美しさを一瞬に閉じ込めた凝縮された美しさで、周年お届けできるようになりました。 お式が終わってからも湿気の無いところに飾っていただければ長期間お楽しみいただけ、ご新居でも素敵なインテリアになることでしょう。

もちろんウェディングブーケだけでなく、お部屋のフラワーアレンジメントとして生花の風合いでお楽しみいただけますので、是非お試しいただきたい逸品です。

ミルフルールのアイスフラワー・ブーケはここが違う!
花材 
アイスフラワー
 (シャクヤク 蕾・大輪)

グリーン
 (プリザーブド加工)  /

蕾や大輪のシャクヤクの花で生花さながらの一瞬の美しさをとじこめたようなウェディングブーケです。 

<参考価格>
2010年10月〜
●直径約22cm ¥35,000
●直径約25cm ¥40,000
●直径約30cm ¥52,500
ブートニアを含みます。
白シャクヤクは
〇直径約22cm
\37,000.-
〇直径約25cm
\42,000.- ●直径約30cm ¥52,500
 

ブーケサイズは周りのグリーンの部分も合わせた大きさになります。
生花のシャクヤクは5月が旬で6月初めごろまで出回ります。 とはいえゴールデンウィーク頃の5月初めは初物でまだまだ高価な花材です。 5月の中旬過ぎたころから月末頃が使い頃でしょうか。 ウェディングで人気の花材、シャクヤクは案外店売りの花屋さんにその用途があまり知られていません。「え〜っ、シャクヤクをウェディングブーケに使うの?それは初耳だ。」という具合に。。。もちろんベテランの花屋さんがです。

それもそのはず、シャクヤクは蕾か咲いて散るか、極端ないいかたをするとオール・オア・ナッシング的なお花だからです。 蕾の期間が長いのでそのいつ咲くかなぁ。。とその時間の経過を楽しめる貴重なお花でもあります。ぷっくり蕾が膨らむと翌日にはどんどん開花が始まりますが開いてしまってからは花びらが散るばかりとなってしまい、その大輪の艶姿をバラのように何日間も愛でることができないのです。

5月の初め頃でしたらそのお花を楽しめる期間も少し長いかもしれませんが、5月の下旬はお花が開いて楽しめるのが2・3日ほどとすごく限られてしまいます。

ウェディングブーケもお式が終わってから少しでも長く楽しみたいものですが、そんな思いが実現しました。

もちろんウェディングブーケだけでなく、お部屋のフラワーアレンジメントとして生花の風合いでお楽しみいただけますので、是非お試しいただきたい逸品です。


花嫁様からのご好意でたくさんのお写真の画像をお送りいただきました。お写真やメールの内容の掲載のご快諾をいただき本当にありがとうございます!

花嫁様からいただいたアイスフラワーのシャクヤクブーケのお写真をお愉しみいただけます。 ホワイト ピンク


夏仕様のアイスフラワー・シャクヤクのブーケ
シャクヤクのブーケは周年人気のある花材ですが、季節が限られていることもあまり知られていません。

入荷の可能なのは通常4月末〜6月初めぐらいまでの2ヶ月弱ぐらいの期間です。 それ以外に非常に稀に輸入物で冬に対応できたりすることもありますがあまり当てにはできません。

アイスフラワーのシャクヤクは氷点加工により、一瞬にして花の水分を抜き取って花の形や色をそのままに 保存を可能にしたもので、花びらのシュワシュワッとした風合いもそのままに美しさを楽しめます。

夏も冬もいつでもご用意できるお花です。

特に夏はお花の日保ちも心配ですし、このようなアイスフラワーのウェディングブーケでしたら、水が下がってしまうことの心配もせずに、 そしてこの季節不可能だったシャクヤクのブーケをお持ちいただくことができるのです。

プリザーブドフラワーのような人工的な着色料が一切使われていないので100%ナチュラルなのです。

そのシャクヤクのアイスフラワーブーケにサマーウェディング仕様でラベンダーのドライフラワーを添えてみました。涼やかないい香りがします。

太陽の光が差し込むとシャクヤクの花びらの透明感が一層際立ち幸福感につつまれるようでした。
シャクヤクのアイスフラワーブーケは陽だまりがとてもよく似合います。
自然に優しいブーケということでこだわりの花嫁様にひそかに人気です。

(花材:アイスフラワー・シャクヤク / プリザーブド・加工のリーフ / ラベンダーのドライフラワー )

<参考価格:直径約25cm ¥42,000 (ブートニア含)>

ブーケサイズは周りのグリーンの部分も合わせた大きさになります。
アイスフラワー・白いシャクヤクのブーケ
アイスフラワーの白いシャクヤクが新登場です。
満開に咲き誇る大輪、これからまさに開こうとプックリふくらみをもったお花、 そしてまだまだ固い胡桃ボタンのような蕾、とブーケの表情を出す為に3種類の咲き方の シャクヤクを利用してデザインされています。

直径が30cmほどのお顔をよりずっと大きなダイナミック・ウェディングブーケです。

これだけ大きいと本当に豪華ですし、お部屋に飾られても、それだけで格調の高さが漂うようなインテリアになります。

新色ということもあり今回日本への入荷が非常に少なかったので、白のシャクヤクのアイスフラワーブーケは 秋のウェディングの際に状況を確認させていただきながらのご対応になります。

今まで出来なかったリゾートでの、憧れのシャクヤクブーケが実現でき、嬉しさもひとしおです。

(花材:アイスフラワー・シャクヤク / プリザーブド・加工のリーフ )
<参考価格:直径約30cm ¥52,500 (ブートニア含)>

ブーケサイズは周りのグリーンの部分も合わせた大きさになります。


アイスフラワーを持たれて〜
ウェディングブーケのお打ち合わせで、デザインのことやお色などご相談させていただいているうちに、 とてもお話がもりあがったこともあり、とうとう、ご新婦様にミルフルールでディスプレイしているウェディングドレスを 着用していただき、サンプルのアイスフラワーのブーケをお持ちいただいて、花嫁様を囲んでの撮影会みたいになりました。

日の明るいうちにいらしていただいたので、窓からの差し込む夏の柔らかな光にとけこむようなポートレートがたくさんできあがりました。 「プレ・ウェディング」みたいで楽しい時間が過ぎました。

ポートレートをブーケの部分だけ大きくしたので画像が粗くなってしまいましたが、実際に手にもたれたときの雰囲気を感じていただけますでしょうか。 お写真になるとフリーズドライのお花とおもえないほどしなやかな花びらの風合いが花嫁様を彩ります。


ワイヤープランツを垂らして、流れのあるウェディングブーケを。ブーケにあわせたブートニア&ヘッド装花


直径25cm程度のお薦めサイズのウェディングブーケです。お花の色あいは光の入り方で変わってきますが、 実際のお色に比較的近い状態での撮影になっています。↓


会場装花・ネット トップページ